お気に入り登録はこちらから トップページへ

JR天王寺駅から天王寺公園/動物園/美術館への行き方は?

「天王寺公園」は、「天王寺動物園」や「大阪市立美術館」、「てんしば」などがある公園です。

JR天王寺駅から「天王寺公園/動物園/美術館」へ向かう際は、JR天王寺駅「中央口」改札を起点にすると分かりやすいです。

JR天王寺駅「中央口」改札から「てんしば」へは約6分、「天王寺動物園」「大阪市立美術館」へは約12分です。

道順の詳細については、後述します。

メニュー

天王寺駅の構内図・わかりやすいマップを作成!

マップでは、地下・地上階を一枚の平面図にまとめ、スマホで見やすい縦長サイズにしています。

線に沿って通路を進めば、他の路線への乗り換えもスムーズに!

マップだけで分かりにくい場合、「他の路線への乗り換え方法は?」「主要施設へのアクセスは?」の項目を参照してください。画像付きで道順を解説しています。

天王寺駅わかりやすい構内図:のりかえマップ

JR天王寺駅から天王寺公園/動物園/美術館への行き方

JR天王寺駅「中央口」改札から「天王寺公園/動物園/美術館」への道順は、以下のとおりです。

STEP
「中央口」改札を出た後、「公園口」と書かれた方へ進む
JR天王寺駅から天王寺公園/動物園/美術館への行き方

JR天王寺駅「中央口」改札を出た後、「公園口」と書かれた方(右斜め前方向)へ進みます。

STEP
「公園口」から駅構外へ出る
JR天王寺駅から天王寺公園/動物園/美術館への行き方

「公園口」から駅構外へ出ます。

STEP
駅構外へ出た後、右斜め前にある階段で地下へ向かう
JR天王寺駅から天王寺公園/動物園/美術館への行き方
JR天王寺駅から天王寺公園/動物園/美術館への行き方

駅構外へ出た後、右斜め前にある階段で地下へ向かいます。

STEP
「出口21」と書かれた方へ進む
JR天王寺駅から天王寺公園/動物園/美術館への行き方
JR天王寺駅から天王寺公園/動物園/美術館への行き方

「出口21」と書かれた方へ進みます。

STEP
「出口21」から地上へ出た後、そのまま真っすぐ進む
JR天王寺駅から天王寺公園/動物園/美術館への行き方

「出口21」から地上へ向かいます。

JR天王寺駅から天王寺公園/動物園/美術館への行き方

地上へ出た後、そのまま真っすぐ50メートルほど進むと「てんしば」があります。

JR天王寺駅から天王寺公園/動物園/美術館への行き方

「てんしば」を真っすぐ突き抜けたところに「大阪市立美術館」と「天王寺動物園」の入口があります。

天王寺動物園の見どころは?

動物園内はかなり広いため、滞在時間を少なくとも2時間はみておきましょう。

爬虫類生態館「アイファー」

「新世界ゲート」をくぐり、すぐ左手にあるのが爬虫類生態館「アイファー」です。

「アフリカサバンナ」ゾーン

「アイファー」の後方から大きく広がっているのが「アフリカサバンナ」ゾーンです。

最初に現れるのがカバ舎。

が、なかなかその姿をとらえることができません。

こちらはサイ舎。

遠くにライオンを見ることもできます。

ジャガー舎、トラ舎、オオカミ舎、レッサーパンダ舎

こちらは「ジャガー舎」のジャガー。

レッサーパンダ舎の横にはレストランがあります。

ペンギン舎

ペンギン舎では、かわいいペンギンの姿を見ることができます。

動物とのふれあい体験ができる「ふれあい広場」

「ふれあい広場」では、ヒツジや小動物などと触れ合うことができます。

ただし、ふれあいコーナーの利用時間は限られているので注意が必要です。

コアラ館、チンパンジー舎、アシカ池、ホッキャクグマ舎

コアラ館でコアラを探しましたが見当たりませんでした。

ホッキョクグマ舎のホッキョクグマです。

お弁当を食べる場所は?

動物園内では、あちこちにベンチがあるため、お弁当を食べる場所に困ることはないでしょう。

中でも、「多目的広場」のベンチの数は特に多いです。

天王寺動物園では再入場も可能です。

レジャーシートを持参している場合は、「てんしばゲート」を利用し、「てんしば」でお弁当を広げるのも良さそうです。

トイレ事情は?

公衆トイレはどこもきれいです。

特に、子連れの場合は、多目的広場横にある「キッズトイレ」が便利です。

子連れだと1日ゆっくり楽しめますね。

天王寺駅ガイド:さらに詳しい周辺情報を見る!

天王寺駅周辺の詳細情報については「天王寺駅ガイド」にまとめています。

JR天王寺駅の構内図・待合せ場所・他の路線への乗換方法、お土産売り場、主要施設へのアクセス、電源カフェ、グルメ、宿泊施設など、ほしい情報が盛りだくさん!

ブックマーク(お気に入り登録)しておくと、いつでも簡単に情報を取り出せて便利です。

天王寺駅周辺の総合案内

メニュー