お気に入り登録はこちらから トップページへ

JR天王寺駅から、あべのハルカス展望台/ハルカス300への行き方は?

JR天王寺駅から「あべのハルカス展望台(ハルカス300)」へ向かう際は、JR天王寺駅「中央口」改札を利用すると便利です。

JR天王寺駅「中央口」改札から「あべのハルカス展望台(ハルカス300)」へは、約6分です。

道順の詳細については、後述します。

メニュー

天王寺駅の構内図・わかりやすいマップを作成!

マップでは、地下・地上階を一枚の平面図にまとめ、スマホで見やすい縦長サイズにしています。

線に沿って通路を進めば、他の路線への乗り換えもスムーズに!

マップだけで分かりにくい場合、「他の路線への乗り換え方法は?」「主要施設へのアクセスは?」の項目を参照してください。画像付きで道順を解説しています。

天王寺駅わかりやすい構内図:のりかえマップ

JR天王寺駅から、あべのハルカス展望台/ハルカス300への行き方

JR天王寺駅「中央口」改札から「あべのハルカス展望台(ハルカス300)」への道順は、以下のとおりです。

STEP
「中央口」改札を出た後、「地下鉄(御堂筋線)」と書かれた方へ進む
JR天王寺駅から、あべのハルカス展望台(ハルカス300)への行き方
JR天王寺駅から、あべのハルカス展望台(ハルカス300)への行き方

JR天王寺駅「中央口」改札を出た後、「地下鉄(御堂筋線)」と書かれた方へ進みます。

STEP
正面の階段を下りる
JR天王寺駅から、あべのハルカス展望台(ハルカス300)への行き方

正面に地下鉄天王寺駅の入口が見えてきます。

この階段を下ります。

STEP
地下鉄天王寺駅「西口」改札前を通り、「近鉄電車」と書かれた表示に従って、そのまま真っすぐ進む

地下鉄天王寺駅「西口」改札前を通り、「近鉄電車」と書かれた表示に従って、そのまま真っすぐ進みます。

JR天王寺駅から、あべのハルカス展望台(ハルカス300)への行き方
JR天王寺駅から、あべのハルカス展望台(ハルカス300)への行き方

正面に近鉄百貨店の入口があります。

「ハルカス300(展望台)」と書かれた表示に従って右手へ進むと、「あべのハルカス展望台(ハルカス300)」への入口があります。

STEP
エレベーターで16階まで上がる
JR天王寺駅から、あべのハルカス展望台(ハルカス300)への行き方

エレベーターで16階まで上がると、展望台入場ゲートがあります。

JR天王寺駅から、あべのハルカス展望台(ハルカス300)への行き方

58階から60階が、「ハルカス300(展望台)」です。

ハルカス展望台/ハルカス300

こちらは、あべのハルカスの外観。

この屋上に、「あべのハルカス展望台」があります。

料金(税込)は大人1,500円、中高生1,200円、小学生700円

割引情報は見つかりませんでしたが、アソビューを使うと、ダイレクトインでスムーズに入場が行なえます。

300メートルからの高さからの眺望は最高!

受付を済ますと、エレベーターで一気に60階へ。

60階フロアは回廊になっており、景色を360°見渡せます。

高さ300メートルから眺める景色は大迫力!

高層ビルを見下ろし、車もおもちゃのように小さく見えます。

ハルカス展望台ではあべのベアにも出会うことができ、記念撮影をしました。

ハルカス300のてっぺんには、エッジ・ザ・ハルカスがあります。これは恐ろしそうです。

すみません。タダでも乗りたくありません。

スカイ・ガーデン300へ

58階にはカフェ「スカイ・ガーデン300」があります。

メニュー価格は、想像していたよりもリーズナブル!

パインアメソフトクリームは税込462円、あべのプリンは税込495円でした。

パインアメソフトクリームには、細かく砕かれたアメも乗っていて、ザクザクとしていて食感も抜群。

こちらはあべのプリン。

ふわふわマシュマロとの相性も良いプリンで、デコられたあべのベアも可愛いです。

59階にはグッズショップがあります。

うちの子はキーホルダーを買っていました。

天王寺駅ガイド:さらに詳しい周辺情報を見る!

天王寺駅周辺の詳細情報については「天王寺駅ガイド」にまとめています。

JR天王寺駅の構内図・待合せ場所・他の路線への乗換方法、お土産売り場、主要施設へのアクセス、電源カフェ、グルメ、宿泊施設など、ほしい情報が盛りだくさん!

ブックマーク(お気に入り登録)しておくと、いつでも簡単に情報を取り出せて便利です。

天王寺駅周辺の総合案内

メニュー